湘南 藤沢〜辻堂 アニマルコミュニケーションなら          R134STUDIO (アール イチサンヨン スタジオ) へ

 

誰もが持っているテレパシー能力を開発することで、直接、動物達(ペット)の気持ちを読み取るセッションです。

リーディングは既に虹の橋をわたったコでも出来ます。

動物達と話ができるなんて、素敵なことだと思いませんか?

 

「動物たちが何を言っているのか知りたい。」

「動物ともっと深い繋がりを築きたい。」

「問題行動や健康上の問題について、動物と話したい。」

 

もしこんなふうに思っていたら、アニマルコミュニケーションしてみませんか?

テレパシー、認識、直観、共感・・・このような言葉はすべてアニマルコミュニケーションに深く関係のある言葉です。 誰しも、電話が鳴る前に誰が電話してきたのかわかった、何か変な感じがして〜今家に電話しなくてはと直観的に思った、といったことがあると思いますが、これと少し似ています。 

 

アニマルコミュニケーションは、特殊な能力が必要なわけではありません。

練習を重ねれば、誰にでも習得することができるものです。

 

R134Studioでは、ペットと会話をしたい(話を聞いてみたい)という方のご要望に合わせ、セッションを承っております。       

詳しくはお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

 

 

Copyright (C) 2014  R134Studio All Rights Reserved.